2012/01/06

2012年、新年あけましておめでとうございます。

2012年、新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨年11月28日から12月22日までの25日間、四日市市議会11月定例月議会が開会していました。

11月20日、前水越教育長から新田代教育長に変わられ、四日市市の教育に関する戦略と戦術についてと市立四日市病院の改修完成後、病院運営におけるスタッフ(特に看護師)の確保について2つの質問を行いました。原稿は”ホームページ 市議会活動”でごらんいただければ幸いです。

私はこれまで議会開会ごとに出来る限り一般質問を行ってきました。平成20年9月議会より連続14回続けてきましたが本年2月定例月議会はお休みしなければなりません。理由は、議員個人として与えられる基本の質問時間は各定例会30分であり年間2時間が限度とされており、すでに時間を使い果たしてしまいました。非常に連続記録が途絶えるのは残念でありますが、次の質問に向けて資料収集等に努力していきたいと思います。

年末には地域消防活動の一環として(私は現在28年目の消防団員です)29・31日の夜警活動を行いました。特に大晦日は午後10時より神社境内の警戒作業を行いながら新年を迎え午前1時までの3時間を過ごしましたが、前年に比べ風もなく天候に恵まれたせいか、参拝の数も前年度より多めであったと伺いました。ちなみに、楠町南五味塚神社では暖かい甘酒が無料で配られております。

神社関係者におかれましては本当にご苦労様ですと感謝するところです。今後とも継続をお願いしたいと思います。甘酒は宮崎本店の酒粕で作られているので本当に美味しいですよ。